採用情報採用情報 教育体制 会社セミナー 社員の声 中途採用応募フォーム image
教育体制
「次世代の薬剤師」を見据え、優秀な人材を育成
薬局の財産は人である。これは創業以来変わらぬシーエスグループの持論です。患者さまの生活の質向上に貢献できる薬剤師を育てることを目的として、さまざまな角度から研修を実施。薬剤師としての知識や技術を修得することに加え、患者さまの身になってコミュニケーションを取れるような人間性も大切に考えています。
教育体系
入社後はまず新入社員研修でビジネスマナーや会社の基本を学びます。その後、各薬局に配属となり、6ヶ月にわたるOJTで調剤や監査など薬局での実務能力を磨いていきます。
また、半年後研修・2年目研修で、順調な成長をサポートしていきます。

なお新入社員研修は、プラザコンサルティング株式会社さんに依頼しています。
プラザコンサルティング株式会社


店舗でのOJTまず充実したカリキュラムを用意すること。また日々の業務を通じ、みんなで知識や技術を高めていく風土を持つこと。そして自己研鑽のための時間を持てるようにすることが大切。中には、本人の希望により学会や外部の勉強会に参加している社員もいます。
店舗での勉強会医療の進歩は目覚ましく、最新情報の収集は欠かせません。製薬企業MR、専門家などを招いての勉強会を行い、常に知識の向上に努めています。また、地元医師との交流を図り、地域医療への貢献にも力を入れています。

バイタルサイン研修会

バイタルサイン研修会これからの薬剤師に期待されているのは、正確でスピーディーな調剤、的確な服薬の助言や説明などにとどまりません。例えば将来、在宅医療などチーム医療の中では、血圧や脈圧、心拍数、経皮的動脈血酸素飽和度といったバイタルサインの把握と医師への情報フィードバック、緊急性の高い疾患や副作用発現に対する適切なアドバイス、遺伝や生活環境などで危険因子の高い患者に対する新たな疾病の予防など、あるいは地域の方々の健康相談役として、薬剤師プラスアルファの力が必要になるはずです。シーエスグループでは、幅広い能力を持った次世代の薬剤師育成を目的としてバイタルサイン研修会を実施。講習のほか、器具を使用した測定方法の実技まで、より具体的な講習が受けられます。

e-ラーニングe-ラーニングによる自己学習システムを導入しています。自宅で自分の好きな時間に自由に勉強でき、研修認定薬剤師の単位が取得できます。
薬局での経験を積んだ後は、本部スタッフとして活躍するチャンスもあります。薬局のサポート、新規店舗開発、人材採用、人材育成など、現場では経験できない業務をキャリアとして積んでいく事ができます。
キャリアカウンセリング最近では、薬剤師の職務範囲や求められる役割などが大きく変わりつつあり、仕事を続けていると自分のキャリアについてじっくり考えてみたくなる時もあるはず。シーエスグループでは、薬剤師一人一人のキャリア・デベロップメントを真剣に考え、社内環境の充実を図ってきました。現在は、薬剤師経験があり、国家資格のCDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)も取得しているキャリアカウンセラーが社内に常駐し、いつでもキャリアについて相談ができる体制になっています。